矯正グッズを正しく使う方法

身体のラインをきれいに保つために美容矯正グッズというものがあります。

 
女性なら特に、加齢や太ることによってラインが崩れるのを不安に思っていますから、このような商品は喉から手が出るほど欲しいものではないでしょうか。
例えば、昨今急速に広まった「骨盤矯正」ですが、矯正用のまくらというものがあり、そこに骨盤を置いて5分ほどそのままの状態にしていれば正しい位置に骨盤が調整されてダイエットの効果もあるというものです。

テーブル
しかし、これはただ寝転ぶだけではなく、その時の姿勢や足の向きなどに注意しなければなりません。
結局矯正グッズというものは、位置をしっかり調整する、固定するためのものですから、固定している時に姿勢が正しくなければ、悪い方に矯正されてしまうわけです。

 
ウエストニッパーや、ボディスーツも同様に、着用するだけでは意味がなく、着用時に正しい姿勢を保つ事によって、その形状が記憶されてきれいなボディラインを実現出来るのです。

 
矯正グッズはあくまで、補助的なものだという事を忘れてはなりません。
着用した上で、自分の姿勢を正し、しっかりと力を入れて意識を向けることによって、その補助効果もやっと発揮出来るのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。